back number

木津

遠のり近のり
The Day Tripper

19. 木津(京都)

約17.4km
木津メインイメージ
歴史に出合う山背古道を走り
秋の木津川サイクリングロードへ

史跡や昔ながらの集落が残る山背古道を北上し、緑が豊かで走りやすい木津川沿いを戻るコース。 江戸時代の古い塀と蔵が並ぶ茶問屋街や、室町時代に造られた上狛環濠集落の水堀に、木津の風情と歴史が感じられる。 蟹満寺の国宝・釈迦如来像を拝観したら、帰りは嵐山から続いている自転車道、木津川サイクリングロードを快適に南下しよう。 (写真は上狛環濠集落)

コース図
パン オ セーグル

パン オ セーグル

地元に愛される天然酵母のパン屋。食パンの種類が豊富で、こだわりの卵を使ったカスタードクリームパン147円も人気。併設の喫茶でイートイン可(木津川市木津川原田35-7/☎0774-72-7744/8:30〜19:30、喫茶10:00〜16:00/日・月曜休)

泉橋寺の石地蔵

泉橋寺の石地蔵

木津川を渡って少し入った泉橋寺に、日本一大きな石地蔵が露仏として鎮座している。高さは4.58m。鎌倉時代に造られたお地蔵様は、おだやかな表情で木津を見守っている。石地蔵は見学無料(木津川市山城町上狛西下55/☎0774-86-2426)

茶問屋街

茶問屋街

幕末から続く茶問屋や伝統的な木造家屋が軒を連ねる。現在約40軒の茶問屋があるが、最盛期には約140軒あったといい、中には全国的に有名なお茶ブランドも。茶葉の小売りをしている店も数店あるので、探してみよう(木津川市山城町上狛南部)

蟹満寺

蟹満寺

近年建て替えられた本堂には、国宝・釈迦如来像が安置されている。奈良時代より前に造られた金銅仏で、ごく間近でお顔が拝める。本堂拝観料は一般500円、中学生200円(木津川市山城町綺田浜36/☎0774-86-2577/8:00〜16:00/不定休)

AO TAKE

AO TAKE

竹林を背に建つ、古民家を改装した見晴らしのよいギャラリーカフェ。古材を使ったオリジナル家具も扱い、制作を手がける職人さんの展覧会を11月21日〜12月1日に開催(木津川市山城町綺田平後89/☎0774-86-5180/12:00〜17:00/月〜水曜休)

おすすめアクセス


アクセスマップ
  • JR「大阪駅」「京都駅」「奈良駅」いずれかよりJR大和路線「木津駅」下車
  • 京奈和自動車道「山田川IC」下車、国道163号を東へ

(本紙掲載 2013年9月20日)

ほかのまちに行く
津 池田 橿原 木津 貴志 榛原 神戸 彦根 和歌の浦 和気 室津 能勢 新旭 大阪城 伊勢 信楽 五條 宇治 北白川 余呉 明石 長岡京 斑鳩の里