back number

レンタサイクル野郎
Rent-a-cycle yaro

00 神戸でレンタサイクル!

小吹隆文(美術ライター)

世の中、自転車ブームです。街中で高級なブランド自転車を頻繁に見かけるようになりました。 かく言う私も自転車派ですが、決して本格志向ではありません。実は私、レンタサイクル野郎なんです。

では、どこでレンタサイクルを使うのか。おすすめは神戸です。神戸? あんな坂道の多い街? そんな声が聞こえてきそうです。確かに神戸は坂の街ですが、それは山側のこと。 海側はたいして傾斜していないから自転車でも楽勝なんです。

仕事柄、画廊や美術館に出かけることが多い私ですが、神戸の画廊や美術館は東西に広がっていて回るのが大変です。 でも、自転車なら、東は兵庫県立美術館(灘区・脇浜)から西は神戸アートビレッジセンター(兵庫区・新開地)までカバーできます。 途中で神戸港第4突堤のスタジオQ2や、栄町通界隈の画廊にも立ち寄れるし、元町通やハーバーランドで道草もできます。 普通これだけの距離を移動すると結構な交通費がかかりますが、自転車ならその心配もありません。

では、肝心のレンタサイクルはどこにあるのか。私はJR三ノ宮駅の「駅リンくん」をおすすめします。 料金は、一日利用で500円ポッキリ! これぐらいの出費なら一度お試ししても損はありません。 今度神戸にお出かけの際は、レンタサイクルってのも有りですよ。

ちなみに阪神間でも、阪神西宮駅と阪急西宮北口駅にレンタサイクルがあります。 特に阪神の方は、西宮市大谷記念美術館と芦屋市立美術博物館を一気に回るのに便利です。こちらもおすすめです。

さらに追伸。JR明石駅の「駅リンくん」を使えば、たこフェリー経由で淡路島サイクリングができるらしいです。 これは夢がありますねえ。近々実行しようかと思案している最中です。

(本紙掲載 2008年12月25日)


いぬんこ画