back number

レンタサイクル野郎
Rent-a-cycle yaro

01 京都でレンタサイクル!

小吹隆文(美術ライター)

レンタサイクルに乗りまくるこの連載、今回は京都のレンタサイクル事情について。

京都はレンタサイクルが充実しており、インターネットで調べるといくつもレンタサイクル店を見つけることができます。 また、街のサイズも自転車にぴったりなので、レンタサイクルを利用する観光客も結構多いみたいです。

しかし、京都のレンタサイクルにはひとつ欠点があります。料金が高めなのです。 私の調べでは、大抵のお店で1000円前後かかります。たまの京都観光だから1000円ぐらい構わないという人もいるかもしれません。 でも、京都はバスも発達していて、市バスには1日500円で一定エリア乗り放題という 「市バス専用一日乗車券カード」という大変便利な物があるのです。 500円で終日バスに乗り放題なら、そっちを取るのが人情というもの。 この便利さを前に、エコだのオシャレだのといった理想論は通用しません。 レンタサイクル野郎としては、何とか格安プランを見つけ出さねば…と思ったら、あったんですねえ。それも2軒。

まずひとつめは、前回も紹介した「阪急レンタサイクル」。阪急西院駅にあって、1日300円という良心価格です。 場所柄、東山区や左京区方面に出るのはしんどいですが、二条城や妙心寺、広隆寺、仁和寺あたりならお出かけ可能です。

もうひとつは叡電出町柳駅前(京阪出町柳駅からもすぐ)にある「かりおん」というお店。こちらも1日300円なんですねー。 しかも、すぐ側に鴨川があり、御所や下鴨神社も直近。百万遍、銀閣寺、法然院にも余裕で行けます。 平安神宮や南禅寺も何とか射程距離内ですから、京都観光には持ってこいなんです。

今年の春はこれら格安レンタサイクルで京都を疾走! これで決まりでしょう。

(本紙掲載 2009年3月28日)


いぬんこ画