back number

レンタサイクル野郎
Rent-a-cycle yaro

04 奈良でレンタサイクル!

小吹隆文(美術ライター)

さて、今回は奈良でレンタサイクルしてみましょう。 奈良でサイクリングといえば、県北部なら奈良公園&奈良町、県南部なら明日香村が有名です。 でも、どうせなら観光地化しておらず、それでいて古都の風情を満喫できる場所がいいですよね。 レンタサイクルでそんな都合のいい話があるのでしょうか? …あるんですねえ。それも飛び切りのやつが。

スタート地点は近鉄「新大宮駅」。終点・奈良駅の一つ手前ですが、快速急行が停車するので案外便利です。 駅北口の駐輪場には「近鉄ステーションサイクル新大宮」があり、1日300円でレンタサイクルを行っています。

自転車を確保したら、西方向へGO! 約20分ほどで広大な原っぱに到着します。 ここが第一の目的地、平城宮跡です(事前に道順のチェックを怠りなく!)。 平城宮跡は奈良時代に大和朝廷の中枢部があった場所ですが、今は草原が広がるのみです。 ここで「何もないよ」と言うなかれ。むしろ、この何もなさこそ平城京跡の魅力なのです。 近年、朱雀門や大極殿の復原工事が行われていますが、奈良育ちの私には無粋としか思えません。 むしろ、茫洋たる原っぱで古に思いを馳せながら、 「♪なんにもない、なんにもない~」とギャートルズ(アニメ)のエンディングテーマを口ずさむのが、 ここでの正しい振る舞いだと思うのです。

平城京跡を楽しんだら、すぐ北側にある第二の目的地へと移動しましょう。 ここには宇和奈辺古墳をはじめ3つの前方後円墳があり、すぐ近くまで立ち寄ることができます。

また、古墳の隣には水上池があります。 池の中央には細い道が通っていますが、そこから見る夕焼けは本当に美しいので、 サイクリングのフィナーレにぜひ組み込んでください。

(本紙掲載 2009年11月27日)


いぬんこ画