back number

レンタサイクル野郎
Rent-a-cycle yaro

06 池田でレンタサイクル!

小吹隆文(美術ライター)

大阪・梅田から電車で約20分の距離にある池田市。 落ち着いた雰囲気が漂う郊外住宅地ですが、近隣の他市と比べて観光ポイントが豊富なのが特徴です。

阪急池田駅の阪急レンタサイクルで自転車を借りたら(1日300円)、まずは楽ちんな平地側にGO! 駅から西へ約1キロの「猪名川運動公園」周辺は、空が広くてサイクリングにピッタリです。 サイクリングロードが下流の伊丹市や上流の川西市近くまで繋がっているので、足に自信のある方はお試しください。

そこまでがんばる気がない私のようなタイプの方には、 チキンラーメンやカップヌードルの生みの親・安藤百福氏を顕彰した「インスタントラーメン発明記念館」で 自分オリジナルのカップヌードルを作ったり、 応神天皇の時代(西暦3~4世紀)に日本に機織を伝えた呉服媛などをまつる「呉服神社」への参拝をおすすめします。

次は山側です。こちらは坂道が多いので自転車向きとは言えませんが、観光スポットがたくさんあります。 まずは、日本酒「呉春」の酒蔵がある旧市街地。その先には「穴織宮伊居太神社」と「五月山動物園」もあります。 また、旧市街地から東に向かった山手には「阪急学園池田文庫」、「逸翁美術館」、「小林一三記念館」という 美術・建築ファンにおすすめのスポットも。逸翁美術館からさらに坂を上ると(自転車をこぐのは私はほぼ不可能) 「城跡公園」があり、天守閣を模した展望台から伊丹・川西・西宮方面のパノラマを臨むことができます。

これだけのポイントを巡ると丸一日楽しめますが、さらに自転車ライフを極めたい方には 「五月山公園」がある山頂を目指すという選択肢も残っています。 しかし私は軟派なレンタサイクル野郎。当然のごとくあきらめて坂道を下るのでした。

(本紙掲載 2010年6月4日)


いぬんこ画