back number

レンタサイクル野郎
Rent-a-cycle yaro

07 徳島でレンタサイクル!

小吹隆文(美術ライター)

今回取り上げるのは四国の徳島市。当コラム始まって以来の近畿圏外です。

徳島市といえば、阿波踊り、眉山、徳島ラーメンぐらいしか思い浮かばない私ですが、 今年4月に出かけた際にレンタサイクルを使ってその印象が大きく変わりました。 JR徳島駅などがある市内中心部の通称「ひょうたん島」と呼ばれる大きな中洲を1周するコースが、 非本格派のサイクリングにぴったりなのです。

スタート地点のJR徳島駅から眉山に向かって走ると、すぐに新町川に出ます。 川の周囲は親水公園になっていて、連なる橋やビルとの組み合わせで独特の景観を作っています。 ここが第1のポイントです。ちなみに川を越えるとアーケードの繁華街や阿波おどり会館があります。

新町川沿いを走り続け、線路を越えると徳島県庁とヨットハーバーが見えてきます。 市街地にヨットが並ぶ風景は珍しいので、ここが第2のポイントです。

その後しばらく住宅街を川沿いに走り、徳島文化公園を過ぎると小山が見えてきます。 徳島城跡がある城山です(標高61m)。ここが第3のポイントです。

城山一帯は公園や博物館、庭園などがあり、豊かな緑も相まって心がなごむスポットです。 私のおすすめは、北東の徳島中央公園から助任川沿いに西の丸へと抜けるルート。 助任川にはやたらと人に慣れた鴨がいるので、彼らにもご注目ください。 また、いったん自転車を降りて城山登山としゃれ込むのもよいでしょう。

この後は景観的には普通なので、1周にこだわる人以外は無理して回る必要はありません。 ゆっくり走っても3~4時間あれば上記3ポイントすべてを回れるはずです。 徳島市にお出かけ予定のある方は、レンタサイクルでのひょうたん島1周にぜひトライしてください。

(本紙掲載 2010年9月10日)


いぬんこ画