back number

レンタサイクル野郎
Rent-a-cycle yaro

16 東大阪でレンタサイクル!

小吹隆文(美術ライター)

今回は東大阪に出かけます。東大阪といえば中小企業の町工場を連想しがちですが、今回のテーマは歴史と文化です。

スタートは近鉄八戸ノ里駅。駅の自転車センターでレンタサイクルしてください(1日300円)。 おっと、その前に行く所を忘れていました。 駅南側すぐの山三エイトビルにある「宮本順三記念館 豆玩舎ZUNZO」です。 ここはグリコのおまけのデザイナーだった宮本順三さんの私設博物館で、国内外の豆玩具や郷土玩具、人形、仮面などが展示されています(見学は予約制)。

では、自転車を借りていざスタート。 駅から南西に5分も走れば「司馬遼太郎記念館」に到着します。 ここは小説家の司馬遼太郎さんの自宅と、安藤忠雄さん設計の建物で構成された文学館です。 緑に囲まれた静かな空間で司馬さんの世界にたっぷり浸りましょう。また、近所の彌栄神社、小坂神社も要チェックです。

続いて北西へ走り、近鉄河内小阪駅周辺へ。 駅南側すぐの路地には、テレビ番組で紹介され有名になった「小阪城」が。理容店の屋上に建てられたミニ天守閣です。 そして駅北側の大阪商業大学には、谷岡記念館というレトロ建築の中に「商業史博物館」があります。 学外の人でも無料で観覧できるので、ここも楽しんでおきましょう。 大学といえば、大阪樟蔭女子大学も近所にあります。 同校にも素敵な洋館の校舎があるので見物をおすすめします。

最後は近鉄線北側一帯の「暗越奈良街道」めぐりです。 街道沿いと付近には、鴨高田神社、長栄寺、寶樹寺、天神社、植田家住宅など、由緒のある寺社や古民家が点在しています。 なかには「帝国キネマ小阪撮影所跡」なる史跡も。 上記の場所には「東大阪歴史の道」という案内板があるので、そこに記された道筋をたどれば迷うことはありません。

(本紙掲載 2012年12月18日)


いぬんこ画