back number

レンタサイクル野郎
Rent-a-cycle yaro

21 西宮市でレンタサイクル!

小吹隆文(美術ライター)

今回は西宮市に出かけます。社寺、大学、河川敷、鉄道関係の施設をめぐる欲張りなコースを設定しました。

スタート地点は阪急西宮北口駅です。 駅北西の駐輪場で自転車を借りてください(1日300円)。 駐輪場のすぐ西にある津門川沿いに北上し、国道171号線を越えてしばらく行くと、「門戸厄神」こと松泰山東光寺に到着します。 ここは厄除けの名所です。 お参りを済ませたら再び北上。 高架をくぐって左折したら、坂の途中に「山陽新幹線記念公園」があります。 六甲トンネルの入口上に位置し、疾走する新幹線を見下ろせる珍しいスポットです。 ここからしばらく急坂が続くので覚悟してください。 また、道順が複雑なので必ず事前に調べてください。 坂道を上り切ると「学園花通り」があり、甲山を背景に従えた「関西学院大学」(以下、関学)が見えます。 この通りは桜の名所なので、春はとても美しいです。 また「甲東梅林」という梅の名所も隣接しています。 関学では、有名な時計台などヴォーリズが設計した校舎を見学しましょう。ここまでが前半です。

さて後半。 帰りは基本的に下りなので楽ちんです。 関学を出たら、学園花通りの北にある「くすのき通り」を選択。 立派な楠の並木道を走り抜け、阪急今津線をまたぐ陸橋を越えてさらに東進し、仁川学院、段上小学校、報徳学園を過ぎると「武庫川」に到達します。 階段で自転車を河川敷に下ろし、サイクリングロードで下流に向かいましょう。 甲武橋を越え、阪急神戸線が見えたら、手前の新田バス停前で武庫川とはオサラバ。 住宅街を南下し、広葉樹林が美しい「日野神社」へ。 そして中津浜線という幹線道路から「阪急西宮車庫」を眺めてコース終了です。 所要時間は、てきぱき回れば約3時間、ゆったりで4~5時間でしょうか。

(本紙掲載 2014年3月25日)


いぬんこ画