news

「CYCLE MODE international 2018」にcycle編集部がブース出展!

(情報更新日 2018年10月5日)

最新の自転車や関連アイテムが集結する、国内最大級のスポーツ自転車フェスティバル「CYCLE MODE international 2018」にcycle編集部のブース出展が決定。「自転車×旅×郷土食」をテーマに、今号掲載の特集「食べたい!自転車めし」と、2面のインタビュー「郷土菓子研究社」の記事を展開予定。お楽しみに!

CYCLE MODE international 2018

  • 日時/11月9日(金)〜11日(日)10:00〜18:00(最終日は〜17:00)
  • 入場料/前売券1,200円、当日券1,600円、WEB当日券1,400円
    *11月8日まで前売券発売中
  • 会場/幕張メッセ 9〜11ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
  • 問合せ/☎︎ 03-3239-3155(サイクルモード東京事務局/平日11:00〜18:00)
    www.cyclemode.net/


連載「遠のり近のり」をGoogle Mapsで

(情報更新日 2018年7月13日)

のんびりと1日遊べる、cycleオリジナルのサイクリングルートを紹介する人気連載「遠のり近のり」。紙面で紹介したMAPを「Google Maps」でも閲覧できるようになりました! MAP内におすすめの立ち寄りスポットも掲載しています。

下のリンクにアクセスして、スマホでMAPを持ち出したら、サイクリングにレッツゴー! 立ち寄りスポットの情報は、本紙を手に入れてチェックしてね。


祝・cycle創刊10周年! オリジナルグッズを発売 moca ✕ cycle「Cup Holder 02」登場

(情報更新日 2018年1月23日)

工具不要で自転車に取り付けできる大きめのカップホルダー、cycleロゴ入り。moca製タンブラー「Tumbler 01」とも好相性。

2018年は、自転車が誕生して200年。そして、cycleは創刊10周年!

クラフトワークの名盤「Tour De France Soundtracks」が表紙を飾った創刊号、なつかしや…(感涙)。

そのころから愛読いただいている方も、最近手にとってくださった方も、みなさま、改めてありがとうございます。


創刊10年目にして初めて、cycleオリジナルグッズが誕生しました!

協力いただいたのは、自転車生活を彩るアイテムをリリースする大阪発ブランド・moca。人気アイテムのカップホルダーを、cycleのロゴと同じブルーと、ホワイトの2色で限定製造しました。

テイクアウトしたコーヒーやタンブラー、ペットボトルが気軽に運べる便利なアイテム、春からの自転車生活にいかが?

moca✕cycle「Cup Holder 02」