13回目の夏と、自転車

Summer2021

no.50

13回目の夏と、自転車

cycle創刊50号記念の表紙は、イラストレーター・坂内拓さんによる描き下ろし作品をお届け。「自転車に乗っているときの気分が好きなんです」。坂内さんへのインタビューで印象的だった言葉だ。自転車に乗っているときの気分は爽やかで、軽い。乗って移動ができる。こぐ力だけで遠くへ行ける。そんなポジティブなイメージを思い浮かべて、坂内さんは作品に自転車を取り入れるそうで、「自転車はどんな風景にも似合う」と語る。

Follow
OUR SNS
Pick up
特集「はじめてのじてんしゃ」サイズ選びの基礎知識
<span>特集「はじめてのじてんしゃ」</span>サイズ選びの基礎知識
自転車ライフ 最初の一台を
ちゃんと選びたい

誰にとっても特別な「はじめてのじてんしゃ」の最適な一台の選び方や、練習法をキッズフレンドリーな自転車店「velo life UNPEU」で教えてもらった。さぁ、家族みんなで楽しく走ろう!